Microformats Wikiにようこそ!

(Difference between revisions)

Jump to: navigation, search
(予備的な論議: translated)
(リソース: translated)
Line 80: Line 80:
== リソース ==
== リソース ==
-
See [[resources]].
+
[[resources|リソースページ]]をご覧ください。
== ユーザ中心開発 ==
== ユーザ中心開発 ==

Revision as of 16:17, 11 January 2009

Contents

初めての方は、microformatsの手引きからどうぞ。編集を始める前に、how-to-play-jaを読んでください。

この wiki は microformats コミュニティの中心的なリソースです。発表済みの microformat 仕様、仕様ドラフト、発表パターンの現在のバージョンを見つけることができます。新しいフォーマットのプレインストーミングページや、認められたフォーマットや開発中のフォーマットの問題追跡ページといった開発用のリソースもあります。

次のことから microformat を始めましょう。

定義

Microformatsとは、Webサイトでイベントブログ記事レビュータグのような共通して公開されているものを記述する際に用いるマークアップパターンです。

Microformatsは、あなたのWebサイトからフィードやAPIを早く簡単に提供するための手段です。また、Microformatsによって、さらに詳しい情報をWebで発信することができるようになります。マイクロフォーマットとは何か、またマイクロフォーマットを使うと何ができるかにある、より詳しい説明もご覧ください。

協力するには

Microformatsをさらに高めるためには、みなさんの協力が必要です。

仕様

以下は安定しておりオープンスタンダードとなったmicroformatsの仕様一覧です。

もし、microformatを作ってみたくなったらprocessを最初に読んで下さい!

ドラフト

ドラフトとは、完成には至っていないより新しい microformat です。開発過程を経ていくぶん成熟してはいますが、文書の安定性は保証されておらず、実装する側は将来開発と変更に対応する用意をしておくべきです。アップデートに備えて wiki ページに注意しておいてください。

デザインパターン

デザインパターンは、Microformats の間で共通のマークアップ方法です。

予備的な論議

現実での、既存のフォーマット、microformat の process を通じて新しい microformat となる可能性のあるものについてのブレインストーミングの調査と分析について、詳しくは予備的な論議をご覧ください。

リソース

リソースページをご覧ください。

ユーザ中心開発

共有作業領域

ツール、テストケース、リサーチ

例やコード、テストケースなどはそれぞれ個々のmicroformatのページに記載しています。 ただほんの少しだけ、複数のmicroformatの処理を必要とする分野横断的なツールとサービスがあります。 ツールとサービスは、複数のmicroformat全体に関連したエディタ、パーサバリデータ、テストケース、およびその他の情報を対象としたページです。

他言語でのmicroformats wiki

microformatsの記事を、さまざまな言語で読んだり、編集したりできます。

other-languageshow-to-start-a-new-translationもご覧ください。

Microformats Wikiにようこそ! was last modified: Wednesday, December 31st, 1969

Views