vote-links-ja

(Difference between revisions)

Jump to: navigation, search
m
m (Reverted edit of SajY01, changed back to last version by Tantek)
Line 28: Line 28:
Vote Linksは[[elemental-microformat-ja|単純microformat]]と呼ばれる、[[microformats]]オープンスタンダードのひとつです。
Vote Linksは[[elemental-microformat-ja|単純microformat]]と呼ばれる、[[microformats]]オープンスタンダードのひとつです。
私たちはHTMLにてハイパーリンクを張るa要素、そのrev属性に対し、3つの新しい値を提案します。
私たちはHTMLにてハイパーリンクを張るa要素、そのrev属性に対し、3つの新しい値を提案します。
 +
 +
"vote-for"、"vote-abstain"、そして"vote-against"がVote Linksで用いられる属性値です。これら3つの値は互いに相容れないものであり、それぞれ順に賛成、中立又は棄権、そして反対を表します。
 +
 +
アプリケーションの解釈にも寄りますが、rev属性のないVote Linkは"vote-for"又は"vote-abstain"として扱われることがあります。
 +
 +
リンクには人が分かり易いよう、補助的なコメントをtitle属性を用いて与えることが可能です。一般のブラウザであれば、コメントはリンクのロールオーバー時に現れるでしょう。
 +
 +
では、Vote Linksの例です。
 +
<pre><nowiki>
 +
<a rev=&quot;vote-for&quot; href=&quot;http://ragingcow.blogspot.com&quot; 
 +
  title=&quot;neat spoof&quot;>Raging Cow</a>
 +
<a rev=&quot;vote-against&quot; href=&quot;http://ragingcow.com&quot; 
 +
  title=&quot;nasty corn syrup drink&quot;>Raging Cow</a>
 +
</nowiki></pre>
 +
 +
=== 廃止された案: rel属性を用いたVote Links ===
 +
前ドラフトではrev属性の代わりにrel属性を用いてリンクを張っていました。これに対しいくつかのフィードバックや分析が寄せられた結果、rel属性を使うのは適切ではなく、rev属性の方が意味をより正確に伝えられると判断されました。詳しくは[[rel-faq]]をご覧ください。
 +
 +
Vote Linksを解釈する実装系に関しては、後方互換性の為、rel属性を用いたリンクを解釈してもよい(MAY)となっています。
 +
 +
しかしWebページ作者はrel属性をVote Linksで使ってはいけません(MUST NOT)。
 +
 +
== XMDPプロファイル ==
 +
<pre><nowiki>
 +
<dl class=&quot;profile&quot;>
 +
<dt id=&quot;rev&quot;>rev</dt>
 +
<dd><p><a rel=&quot;help&quot; href=&quot;http://www.w3.org/TR/html401/struct/links.html#adef-rev&quot;>
 +
        HTML4 definition of the 'rev' attribute.</a> 
 +
  Here are some additional values.</p>
 +
  <dl>
 +
  <dt id=&quot;vote-for&quot;>vote-for</dt>
 +
  <dd>Indicates agreement with or recommendation for the referred resource.</dd>
 +
  <dt id=&quot;vote-abstain&quot;>vote-abstain</dt>
 +
  <dd>Indicates abstention or indifference for the referred resource.</dd>
 +
  <dt id=&quot;vote-against&quot;>vote-against</dt>
 +
  <dd>Indicates disagreement with or recommendation against the referred resource.</dd>
 +
  </dl>
 +
</dd>
 +
</dl>
 +
</nowiki></pre>
 +
 +
== 実装 ==
 +
このセクションは'''参考情報'''です。
 +
 +
* [http://jyte.com/cl/jyte-should-integrate-microformats-votelinks vote-links claim]によると、[http://jyte.com/profile/brianellin.com Brian Ellin]はVote Linksを[http://jyte.com Jyte]上に、わずか30分で実装したとのことです。
 +
 +
* [http://moloko.itc.it/paoloblog/ Paolo Massa]は[http://moloko.itc.it/paoloblog/semantic_links/ SemanticLinks]というFirefoxの拡張を開発しています。これはvote-for又はvote-againstが付いたリンクを表示する、というものです。(なお、現在は作者の手によりSemanticLinksのダウンロード先が消されています)
 +
 +
== 標準仕様 ==
 +
* [http://gmpg.org/xmdp/ XMDP]
 +
 +
== 関連仕様 ==
 +
* [[xoxo]]
 +
* [http://gmpg.org/xfn/ XFN]
 +
* [http://developers.technorati.com/wiki/attentionxml Attention.xml]
 +
* [[rel-license]]
 +
* [[rel-tag]]
 +
* [[rel-nofollow]]
 +
 +
== FAQ ==
 +
* Vote LinkのFAQは[[vote-links-faq]]に、rel属性に関するものは[[rel-faq]]をご覧ください。
 +
* [[vote-links-issues]]には、このVote Links [[microformat]]に関して、いくつかの提案があります。

Revision as of 20:07, 21 July 2007

Vote Links

Contents

Specification 2005

編者

着想

作者

著作権

© 2004-2019 by the authors.

この仕様の著作権は、ページ編集に関わった人全てが保有しています。 しかし、著者はこの仕様をGMPGIETFW3Cなどの標準化団体に提出することを考えています。この仕様に貢献したい場合は、これらの団体が持つ著作権に対する方針やポリシー(例:GMPG Principles)を読み、ライセンスに関する規定(例:CC-by 1.0や後のバージョン)を理解した上でお願いします。

Patents

この仕様はロイヤリティーフリーの特許方針に帰属するものです。特許方針に関してはW3C Patent PolicyRFC3667RFC3668をご覧下さい。

謝辞

Vote Linksに対しフィードバックをくれたみなさんに感謝します。特にEtanWexler、彼はVote Linksの文書に置いて初めて、Vote Linksはrel属性ではなくrev属性を使うべきだと指摘しました(vote-links-faq)。また同じくrel属性について考え、relやrev、linktypesの利用法をrel-faq としてまとめたJohn Allsoppにも謝辞を述べたいと思います。

概要

トラッキングやインデックス作成を行うアプリケーションが、リンク先の文書に対するページ作者のスタンスを理解していないというのは問題です。賛成や支持だけではなく、リンクしたリソースの内容に反論したい、又はもっと議論を重ねたい場合があるはずですから。

仕様

Vote Linksは単純microformatと呼ばれる、microformatsオープンスタンダードのひとつです。 私たちはHTMLにてハイパーリンクを張るa要素、そのrev属性に対し、3つの新しい値を提案します。

"vote-for"、"vote-abstain"、そして"vote-against"がVote Linksで用いられる属性値です。これら3つの値は互いに相容れないものであり、それぞれ順に賛成、中立又は棄権、そして反対を表します。

アプリケーションの解釈にも寄りますが、rev属性のないVote Linkは"vote-for"又は"vote-abstain"として扱われることがあります。

リンクには人が分かり易いよう、補助的なコメントをtitle属性を用いて与えることが可能です。一般のブラウザであれば、コメントはリンクのロールオーバー時に現れるでしょう。

では、Vote Linksの例です。

<a rev="vote-for" href="http://ragingcow.blogspot.com"  
   title="neat spoof">Raging Cow</a>
<a rev="vote-against" href="http://ragingcow.com"  
   title="nasty corn syrup drink">Raging Cow</a>

廃止された案: rel属性を用いたVote Links

前ドラフトではrev属性の代わりにrel属性を用いてリンクを張っていました。これに対しいくつかのフィードバックや分析が寄せられた結果、rel属性を使うのは適切ではなく、rev属性の方が意味をより正確に伝えられると判断されました。詳しくはrel-faqをご覧ください。

Vote Linksを解釈する実装系に関しては、後方互換性の為、rel属性を用いたリンクを解釈してもよい(MAY)となっています。

しかしWebページ作者はrel属性をVote Linksで使ってはいけません(MUST NOT)。

XMDPプロファイル

<dl class="profile">
 <dt id="rev">rev</dt>
 <dd><p><a rel="help" href="http://www.w3.org/TR/html401/struct/links.html#adef-rev">
         HTML4 definition of the 'rev' attribute.</a>  
  Here are some additional values.</p>
  <dl>
   <dt id="vote-for">vote-for</dt>
   <dd>Indicates agreement with or recommendation for the referred resource.</dd>
   <dt id="vote-abstain">vote-abstain</dt>
   <dd>Indicates abstention or indifference for the referred resource.</dd>
   <dt id="vote-against">vote-against</dt>
   <dd>Indicates disagreement with or recommendation against the referred resource.</dd>
  </dl>
 </dd>
</dl>

実装

このセクションは参考情報です。

標準仕様

関連仕様

FAQ

vote-links-ja was last modified: Wednesday, December 31st, 1969

Views