Difference between revisions of "vote-links-ja"

From Microformats Wiki
Jump to navigation Jump to search
(Created.)
 
(Specification)
Line 29: Line 29:
 
私たちはHTMLにてハイパーリンクを張るa要素、そのrev属性に対し、3つの新しい値を提案します。
 
私たちはHTMLにてハイパーリンクを張るa要素、そのrev属性に対し、3つの新しい値を提案します。
  
The new values are "vote-for" "vote-abstain" or "vote-against", which are mutually exclusive, and represent agreement, abstention or indifference, and disagreement respectively.
+
"vote-for""vote-abstain"、そして"vote-against"がVoteLinksで用いられる属性値です。これら3つの値は互いに相容れないものであり、それぞれ順に賛成、中立又は棄権、そして反対を表します。
  
A link without an explicit vote 'rev' value is deemed to have value "vote-for" or "vote-abstain", depending on the application.
+
アプリケーションの解釈にも寄りますが、rev属性のないVoteLinkは"vote-for"又は"vote-abstain"として扱われることがあります。
  
Additional human-readable commentary can be added using the existing 'title' attribute, which most browsers show as a rollover.
+
リンクには人が分かり易いよう、補助的なコメントをtitle属性を用いて与えることが可能です。一般のブラウザであれば、コメントはリンクのロールオーバー時に現れるでしょう。
  
Examples:
+
では、VoteLinksの例です。
 
  <pre><nowiki>
 
  <pre><nowiki>
 
<a rev=&quot;vote-for&quot; href=&quot;http://ragingcow.blogspot.com&quot;   
 
<a rev=&quot;vote-for&quot; href=&quot;http://ragingcow.blogspot.com&quot;   
Line 43: Line 43:
 
</nowiki></pre>
 
</nowiki></pre>
  
=== Deprecated: Using 'rel' for VoteLinks ===
+
=== 廃止された案: rel属性を用いたVoteLinks ===
A previous draft of the specification used the 'rel' value instead of the 'rev' attribute.  Analysis and feedback has demonstrated this to have been inappropriate use of the 'rel' attribute, when the 'rev' attribute was much more important.  See the [[RelFAQ]] for more details.
+
前ドラフトではrev属性の代わりにrel属性を用いてリンクを張っていました。これに対しいくつかのフィードバックや分析が寄せられ、rel属性を使うのは適切ではなく、rev属性の方が意味をより性格に伝えられると判断されました。詳しくは[[RelFAQ]]をご覧ください。
  
Implementations MAY support links with the VoteLinks values in the 'rel' attribute for backward compatibility with any existing VoteLinks content.
+
VoteLinksの実装に関しては、後方互換性の為、rel属性を用いたリンクを解釈してもよい(MAY)となっています。
  
Authors MUST NOT use 'rel' for VoteLinks values.
+
しかしWebページ作者はrel属性をVoteLinksで使ってはいけません(MUST NOT)。
  
 
== XMDP profile ==
 
== XMDP profile ==

Revision as of 15:01, 14 October 2006

Vote Links

Specification 2005

編者

着想

作者

著作権

© 2004-2021 by the authors.

この仕様の著作権は、ページ編集に関わった人全てが保有しています。 しかし、著者はこの仕様をGMPGIETFW3Cなどの標準化団体に提出することを考えています。この仕様に貢献したい場合は、これらの団体が持つ著作権に対する方針やポリシー(例:GMPG Principles)を読み、ライセンスに関する規定(例:CC-by 1.0や後のバージョン)を理解した上でお願いします。

Patents

この仕様はロイヤリティーフリーの特許方針に帰属するものです。特許方針に関してはW3C Patent PolicyRFC3667RFC3668をご覧下さい。

謝辞

VoteLinksに対しフィードバックをくれたみなさんに感謝します。特にEtanWexler、彼はVoteLinksの文書に置いて初めて、Votelinksはrel属性ではなくrev属性を使うべきだと指摘しました(votelinks-faq)。また同じくrel属性について考え、relやrev、linktypesの利用法をrel-faqとしてまとめたJohn Allsoppにも謝辞を述べたいと思います。

概要

トラッキングやインデックス作成を行うアプリケーションが、リンク先の文書に対するページ作者のスタンスを理解していないというのは問題です。賛成や支持だけではなく、リンクしたリソースの内容に反論したい、又はもっと議論を重ねたい場合があるはずですから。

仕様

VoteLinksは単純microformatと呼ばれる、microformatsオープンスタンダードのひとつです。 私たちはHTMLにてハイパーリンクを張るa要素、そのrev属性に対し、3つの新しい値を提案します。

"vote-for"、"vote-abstain"、そして"vote-against"がVoteLinksで用いられる属性値です。これら3つの値は互いに相容れないものであり、それぞれ順に賛成、中立又は棄権、そして反対を表します。

アプリケーションの解釈にも寄りますが、rev属性のないVoteLinkは"vote-for"又は"vote-abstain"として扱われることがあります。

リンクには人が分かり易いよう、補助的なコメントをtitle属性を用いて与えることが可能です。一般のブラウザであれば、コメントはリンクのロールオーバー時に現れるでしょう。

では、VoteLinksの例です。

<a rev="vote-for" href="http://ragingcow.blogspot.com"  
   title="neat spoof">Raging Cow</a>
<a rev="vote-against" href="http://ragingcow.com"  
   title="nasty corn syrup drink">Raging Cow</a>

廃止された案: rel属性を用いたVoteLinks

前ドラフトではrev属性の代わりにrel属性を用いてリンクを張っていました。これに対しいくつかのフィードバックや分析が寄せられ、rel属性を使うのは適切ではなく、rev属性の方が意味をより性格に伝えられると判断されました。詳しくはrel-faqをご覧ください。

VoteLinksの実装に関しては、後方互換性の為、rel属性を用いたリンクを解釈してもよい(MAY)となっています。

しかしWebページ作者はrel属性をVoteLinksで使ってはいけません(MUST NOT)。

XMDP profile

<dl class="profile">
 <dt id="rev">rev</dt>
 <dd><p><a rel="help" href="http://www.w3.org/TR/html401/struct/links.html#adef-rev">
         HTML4 definition of the 'rev' attribute.</a>  
  Here are some additional values.</p>
  <dl>
   <dt id="vote-for">vote-for</dt>
   <dd>Indicates agreement with or recommendation for the referred resource.</dd>
   <dt id="vote-abstain">vote-abstain</dt>
   <dd>Indicates abstention or indifference for the referred resource.</dd>
   <dt id="vote-against">vote-against</dt>
   <dd>Indicates disagreement with or recommendation against the referred resource.</dd>
  </dl>
 </dd>
</dl>

Implementations

This section is informative.

  • Paolo Massa created SemanticLinks, a small Firefox extension that shows vote-for, vote-against links information. (Note the download links for SemanticLinks have been removed by the author.)

Normative References

Related Work

FAQ